先輩インタビュー

仕事に趣味に、十分両立できます

佐野 昌子

薬剤師

処方箋調剤だけでなくOTCをやっているのが魅力

薬剤師になって14年目。石川薬局には3年ほど前に転職で入社しました。売り手市場の中で、処方箋調剤だけでなくOTCをやっているので魅力を感じました。処方箋はドクターの指示を受けてそれを忠実に用意するのがお仕事です。OTCは患者さんとお話して、直に関われるところが魅力だと思います。

「あなたにお任せしたい」と選んでいただけた

かかりつけ薬剤師という制度がはじまった2年前の4月にお客さまから「あなたにお任せしたい」と選んでいただけたのが嬉しかったです。お客さまに楽しくたくさんお話してもらえるような薬剤師になりたいです。

知識が常にアップデートしている職場です

石川薬局は、社長が静岡県薬剤師会の会長という立場にある方なので、いい加減なところがなく、指導を受けることができます。報酬などの変更の情報などがいち早く入ってくるので、対応もとりやすいです。研修もあり、知識が常にアップデートしている職場です。認定薬剤師になるための研修会などは薬剤師会に所属してれば無料なのですが、その費用も会社が負担してくれるので無料で受ける事ができています。

転職してから本格的に始めた趣味のフットサル

石川薬局に転職してから本格的に始めた趣味のフットサルでは、社会人のチームに入って静岡県のリーグ戦に参加しています。活動は夜や日曜日で、メンバーは子育て中の人から中学生までと年齢が幅ひろく、仕事だけでは知り合えない人と知り合えて楽しいです。前職では土日仕事、夜も遅かったのですが、いまは遅番でも7時頃に終わります。残業はほとんどなく、自分の好きなことをする時間ができています。自分のどこに重きをおくかを決めていろいろ向き合うといいと思います。